Event is FINISHED

デザインでヘルスケアビジネスを革新する

Description

デザインでヘルスケアビジネスを革新する

~全米最大規模Health Techイベント「HIMSS17」から読み解く日本企業の取り組みポイントと、元IDEOチーフディレクターが教えるヘルスケア分野のイノベーション事例と革新ステップ~


Program:1 (15:00-16:00) 

HIMSS17から読み解く日本企業の取り組みポイント

講師:株式会社mct/エスノグラファー      エリック・フライ

   株式会社mct/エクスペリエンスデザイナー 島田レイナン


2月19日-23日にフロリダで開催された全米最大規模のイベントHIMSS(Healthcare Information Management System Society)に参加した弊社メンバーが、日本市場にも有益な内容をダイジェストでご紹介します。AI、VR、デバイスなどの先端技術だけでなく、デザイン思考に基づく患者中心アプローチや、コストベースから価値ベースのケアへの移行など、既に現実化している大きなトレンドをご紹介しながら、日本企業にとってどういったチャンスがあり、どのように取り組むべきか、ポイントをお伝えします。

http://www.himssconference.org/wifiaccess


Program:2 (16:10-18:00)

IDEOチーフディレクターが教えるヘルスケア分野の
イノベーション事例と革新ステップ

講師:The Division社代表 デヴィッド・トング氏(David Tonge

   Sketch Collaborative社代表 エリック・サパースタイン氏(Eric Saperstein) 


世界的なデザインコンサルティングファームIDEO本社での経験を経て、トング氏はロンドンにて、サパースタイン氏はボストンにて、世界のリーディングカンパニーの革新的な製品・サービス開発に長年にわたり携わってきました。両氏は数多くの製品デザイン受賞歴を持ち、またmctのパートナーとして、mctと共同で日本企業のイノベーションプロジェクトに取り組んできました。

今回は、両氏が実践してきたヘルスケア分野でのイノベーション事例に基づいて、日本企業が取り組むべきアプローチの考え方や具体的なテクニックをお教えします。


ご紹介予定のテーマ
Adherence-人々が治療の道筋に沿っていくことを助ける
Going digital-業界を近代化すること、そのことがすべてのユーザーにどんな意味をもたらすか
Humanizing technology-テクノロジー、ユーザーニーズ、ワークフロー、情報の距離を縮める
Emerging technologies-ユーザーニーズ・イシュー、問いを特定し、機会領域を捉える


●懇親会 (18:00-19:00)


主催:株式会社mct(エムシーティー)
費用:無料
申し込み:担当の藤田( fujita@mctinc.jp )に社名、氏名、連絡先(mailアドレス、TEL)をメールください。


上町座(うえまちざ)・・・株式会社mcthttp://www.mctinc.jp/)が推進するオープンイノベーションの会員制サロンです。

当日、イベントの様子を撮影させていただき、後日WEBサイトやSNS等の媒体でレポーティングする予定がございます。ご都合の悪い方はスタッフにお申し出ください。

Wed Apr 19, 2017
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪イノベーションハブ
Tickets
セミナー参加 FULL
セミナー参加+懇親会参加 FULL
Venue Address
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC7階 Japan
Organizer
株式会社mct
78 Followers